対数(初級)No.4-B(解説)

真数にxの関数が入った対数の方程式でした。xの式が2次関数になっても真数が正の実数になることを丁寧に確認しましょう。真数の条件が二つ以上出てきたときは、「または」なのか「かつ」は適当な数値を入れて確認すると良いでしょう。そして、数直線でxの範囲を図示しておけば、最後に答えが出たときの確認が早くて正確になります。