数学に親しめる本

学生時代には色々分からなかったけど、数学ってそういうことをしてたんだってことが分かると結構おもしろいこともあります。数学に親しみが沸きそうな本を、探してみました。

ずいぶん前の話になりますが映画にもなった、カールセーガン博士の「コンタクト」は宇宙人とのコンタクトの話なんですが、原作は数学のこともちょいちょい出てきながら面白かったです。数学をもうちょっと勉強してみようかなぁって気になるかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA