ダイレクトメール発送開始

本日より、全国の高等学校の数学ご担当教諭の方宛てに「数学テスト・問題の作成代行のご案内」のダイレクトメールの発送を開始しました。

PDFのデータに出来るので電子メールという手もありましたが、あえて郵送にしました。いきなり、高校の数学の先生宛に「はじめまして。数学レスキュー隊のすばる隊長です。」ですから「怪しい」こと、この上ない封書です。中身読んでもらえたでしょうか?

もともとサポートの主旨ですから、ご希望の先生がいらっしゃいましたら、しっかりコミュニケーションを取りながら、個々に契約内容を決めて行きたいと思っています。

料金の一例としては、テスト問題・解説の原稿をいただいたとして、添付のサンプル(A3サイズ2枚)のものをTEXでトレースして仕上げるのに月1回として月額5,000円

場合によっては、学校契約ではなく、個人契約の可能性もあると思ったので最安パターンをご案内しました。

ダイレクトメールの第1ステージは北海道から各都道府県10校ずつ発送して南に下ります。郵送の費用が掛け算で効いてくるので体力勝負です。

はてさて、一つもご依頼が無くて体力切れになるか、順調にご依頼をいただいて、キャパオーバーになるか・・・ですね。

箱根や関ヶ原に差し掛かった辺りで、また状況をお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA