「分からない」を特定する

数学が苦手な人で、どこが分からいか?すら「分からない」人はいませんか?

最初にやるべきことは「分からない」箇所を特定することです。そのため、数学は少しでもいいので毎日取り組みましょう。

自宅で勉強する際にどうしても分からなければ、解答・解説を「さっさと」見てノートに書き写します。手を動かすことが大切です。

そして、学校や塾の先生または友達に「分からない」を質問しましょう。

解説を見て、その解説が分かるようであれば質問する必要はないですね?数学で一番の課題は解説を見たとしても、それが理解できるとは限らないことです。

ほとんどの問題で解説を見て、勉強が進められれば、数学の理解はかなり進んでいるのですが、これがなかなかその領域に行けないんですよね。

なので、「解説のここが分からない」と質問すれば答えてくれる人も答えやすいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA