公式の暗記と丸暗記の違い

数学の公式は色々暗記しなくちゃいけないものがありますね。

そんな中でも全ての公式を最初から「丸暗記」だけしていると、だんだん数学が解けなくなってきます。

せめて一度は、公式を導出しておけば、万が一忘れてしまったときにも助かるし、そもそも導出の練習自体で力が付きます。

先日の数列の和の問題で、k2、k3の和も手元にある教科書や参考書では導出が掲載されていないものもあります。

啓林館のフォーカスゴールド「数学Ⅱ+B」は導出がちゃんと載っていますね。


Focus Gold数学2+B

数学レスキュー隊では、公式を使う場合は、できるだけ一度は導出をします。導出でしっかり理解した上で、問題を解く際は時間の短縮もあるので「暗記」した内容で解くというスタンスで行きます。

明日、明後日はk2、k3の和の導出を確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA